白髪予防によいマッサージ

白髪予防によいマッサージ

白髪が発生するのは、髪の色素になるメラニンが不足しているからです。

 

メラニンはメラノサイトという細胞で作られます。

 

メラノサイトは血液から栄養をもらってメラニンを作るのですが、血流が悪くなるとメラニンを作るための栄養素が不足をして、メラニンの生成が悪くなってしまいます。

 

そのため、頭皮の血流をよくすることが、白髪の予防につながります。

 

頭皮のマッサージは簡単です。

 

まずは頭皮全体を指圧しましょう。

 

指の腹を使って痛気持ちいくらいの力で頭皮を圧迫します。

 

少しずつ指をずらして、頭皮全体を指圧してください。

 

次に頭皮を動かします。

 

頭皮に指を当てて、頭皮を前後に動かしてみましょう。

 

痛みを感じる部位はコリがあるので、その部位は入念にマッサージをします。

 

頭のてっぺんには百会という万能のツボがあります。

 

両耳を結んだ線と眉間の中心から頭もてっぺんに向かう線が交わる場所にあります。

 

指を使って指圧をしましょう。

 

マッサージをする際には、爪を立てないように気をつけてください。

 

爪を立てると頭皮が傷ついてしまい、頭皮の乾燥や抜け毛の原因になります。

 

痛いほど効果が高まるものではないので、力の入れすぎにも気をつけましょう。

 

気持ちよいくらいの力加減が最適です。

 

他にも白髪の原因や予防対策の方法について知りたい方は、「白髪の原因と予防対策navi」が参考になると思います。